第十三回 支払い方法で入札率を上げる!


yk13

支払方法!

 

皆さん支払い方法には何を使っていますか?

定番なところではYhaoo!かんたん決済、ゆうちょ、ジャパンネットバンク等でしょうか?

一般的には対応可能な支払い方法はなるべく多いほうが良いと言われていますが、

これは確かにそのとおりだと思います。

同一銀行間であれば振込手数料が無料の場合が多いですので、入札者の立場からすると

支払いに自分が使っている銀行と同じ銀行が対応していると嬉しいです。

とは言っても、闇雲に銀行口座をたくさん作って多くの銀行に対応させても、

入金確認等や管理が大変ですし、そもそもマイナーな地方銀行などは対応しても、

ほとんど使われることは無いでしょう。

 

ということで、必ず対応しておいた方がいい支払い方法としては、Yhaoo!かんたん決済と

ゆうちょです。この2つは利用者も多いですので外せません。

あとはメジャーなネット銀行のジャパンネットバンク、楽天銀行もなるべく口座を

作って使えるようにしておきましょう。

 

あとは必須ではありませんが、できれば利用者が多い三菱東京UFJ銀行やみずほ銀行などの

都市銀行も対応していれば十分でしょう。

ちょっと変わったところではPaypal等もありますが、ヤフオクの支払いにおいては

まだまだ利用者は少ないようです。

 

それと、もう一つ入札数を左右する支払い方法があります。

それは、代金引換です。

代金引換はやはり未だに利用者が多いです。

特に高額商品になると代引きの利用率が高くなります。

代引きも利用可能にするには、契約が必要だったり、手数料がかかったりといろいろと

面倒なこともありますが、代引き手数料分高くなっても代引きで買いたいという人は

多いですので、入札数を増やすために是非代引きにも対応しておきましょう。